JFN38.com
トップページ > 中部・北陸ブロック

FM AICHI(https://fma.co.jp/)

のべ54万人超のリスナーが参加
無事故無違反コンテスト「Do!Safety」

 全国で最もクルマの登録台数が多い県はどこだと思いますか。皆さんの予想通り、答えは愛知県です。

 自動車検査登録情報協会の統計データによると、愛知県で登録されているクルマの台数は2021年6月現在約532万台で、続いて多い東京都が約441万台ですので圧倒的に多いと言えます。
 愛知県は免許を取得している人口の割合も多く、警察庁交通局運転免許課が2019年の統計をまとめた運転免許統計によると、人口に対する保有率は約67.9%。例えば、東京都は保有者数は多いものの人口に対しては約57.8%、大阪府は約58%、北海道は約63.3%、千葉県は約64.3%と各地域と比較しても愛知県が上回っています。
 この様な状況の中、愛知県県内では毎年、残念ながら数多くの方が交通事故の犠牲となっており、交通死亡事故者数は減少しているものの、交通事故多発県となっています。

 FM AICHIでは事故で犠牲になる方々を減らしたいと考え、開局30周年の1999年から交通安全への意識高揚をはかるステーション・キャンペーン『Do!Safety』を展開しています。

photo

 このキャンペーンでは参加者に「100日間無事故無違反コンテスト」にチャレンジしていただいています。コンテストには個人、ファミリー、グループのエントリーがあり、これまでのべ54万人を超えるリスナー・ドライバーにご参加いただきました。番組展開では、年に2回の全国交通安全運動に合わせた特別番組の放送、毎日の番組ではエントリーされたリスナーからのセーフティ・ドライブメッセージをご紹介しています。

 お寄せいただいた中から一部ご紹介いたします。
 「交差点内での車線変更や一旦停止無視、煽り運転は絶対にしません。細心の注意を払ってみんなが安全安心して運転できる環境を自分から作っていきます。」
 「家族みんなで安全運転。ながらスマホなんて問題外!みんなが笑顔になれる安全運転^_^ゆずりあい運転を心掛けます。」
 「コロナの影響か、公共交通機関ではなく車で移動する方が増えたような気がします。その分慣れない運転も見掛けるような。改めて安全運転への意識を高め、事故の無い愛知県を目指しましょう。」
 このように毎日数多くのメッセージが寄せられています。

 この長年に渡る活動の結果、2020年に愛知県警察本部及び一般財団法人愛知県交通安全協会より、交通安全功労団体として2回目の交通安全功労者等の表彰をいただきました。

 営業セールスは好調で、車関係、物流関係のスポンサーを中心に数多くのご協賛をいただております。愛知県はクルマ社会と言われていますが、地域的事情からもラジオを活用した広告コミュニケーションは有効です。協賛セールスのご相談、お待ちしております!

photo

名称:
FM AICHI SAFETY DRIVERS CAMPAIGN「Do!Safety」 ( https://fma.co.jp/do/ )
主催:
FM AICHI
後援:
愛知県警察・愛知県・名古屋市
協賛:
愛知県Honda Cars/グループエスカラデー/名阪急配株式会社/愛知県下JA-SSランドキャリー/名古屋高速道路公社
コンテスト:
年間を1stステージ、2nd ステージに分け、それぞれ100日間の無事故無違反にチャレンジしていただきます。期間中、無事故無違反達成者の中から抽選でプレゼントを実施します。
エントリー資格:
愛知県在住、在学、在勤のドライバー
北海道・東北ブロック
photo
FM岩手
エフエム岩手開局記念日 特別番組「大滝詠一が残した風景」放送!
詳しくはこちら
リンク
関東・甲信越・静岡ブロック
photo
FM GUNMA
実況生中継 “30回目の夏” ~高校野球・群馬大会~
詳しくはこちら
リンク
中部・北陸ブロック
photo
FM AICHI
のべ54万人超のリスナーが参加 無事故無違反コンテスト「Do!Safety」
詳しくはこちら
リンク
近畿・中国・四国ブロック
photo
FM岡山
「絆」をテーマに3時間の生特番、“公共冷蔵庫”に寄付も
詳しくはこちら
リンク
九州・沖縄ブロック
photo
FM FUKUOKA
おしまイムズ THE LAST SHOW
詳しくはこちら
リンク